紫ニキビ

murasakinikibi
紫ニキビの状態

「紫ニキビ」というのはあまり聞いたことがないと思います。要するに最悪の状態がこの段階です。炎症状態の「赤ニキビ」を放置してしまったことにより、毛穴の中は脂質、アクネ菌、雑菌の温床。パンパンに膿がたまっているだけではなく、内部で出血までおこり膿と混じっています。
病院ではもはや「ニキビ」ではなく「強い炎症を伴う嚢腫」と呼ばれすでに皮膚病の一つとして扱われるでしょう。当然自分で触って膿を出すなどもってのほかです。速やかに皮膚科に行くべきです。

炎症は毛穴の周囲にまでおよび、病院での治療はステロイド注射や切開して排膿を行うこともあります。いずれにしろ快方へ向かわせるまで時間と根気がいる状態です。

▼ 紫ニキビのお勧めの化粧品 ▼

ありません!もはやコスメでどうこうしようというレベルではありません。立派な病気のレベルですのですみやかに皮膚科に行き、炎症を抑え、黒ずみやしこりにならないように早期治療を行ってください。

kao002

◆大人ニキビにおすすめのコスメ

「フジフィルムルナメアAC」
トライアルセット

テレビCMで有名なアスタリフトを開発した富士フィルムがその高い技術力で生み出した大人ニキビ専用のコスメラインナップがこの「ルナメアAC」です。
ビーグレンもそうですが、このルナメアも特筆すべきはその浸透テクノロジーナノレベルの技術でニキビの予防成分と潤いをお肌の奥まで届けます。この価格でこの技術はマジでスゴイと思います。洗顔、化粧水、ジェルクリームのスリーステップトライアルセットも送料無料でわずか税別1000円。トライアルのお手本ですね。ぜひ試してみてください。
フジフィルムルナメア公式ページで詳細を見る⇒

「ビーグレン大人ニキビ改善プログラム」
トライアルセット

基本的に店頭販売無し。ネット販売のみでその知名度と実績をグングン伸ばしているサイエンスコスメ「ビーグレン」。特にこのニキビケアセットは定評があります。
極超微粒子である「モンモリロナイト」を含んだ洗顔は毛穴の奥まで到達して適正な油分を残しつつ汚れや古い角質を除去します。
ビタミンCの美容液にはもともと皮膚がん患者の患部へしっかりと薬品を浸透させる医療技術が応用されており、有効成分を肌の奥まで届けます。
もともとアメリカ生まれのコスメですが、日本人の肌にマッチするように成分調整されているのもポイントが高いです。実は私が愛用しているのがこのビーグレン。使えば実感できるので大好きです。当然トライアルセットが用意されていますので低価格で自分の肌に合うかどうか試してみることができます。
ビーグレン公式ページで詳細を見る⇒